江戸の旅2

DSCF14510001.jpg

お台場の後は葛飾柴又帝釈天

着くとお土産屋さんへ導かれ説明付き試食とお土産販売

うちが寅さんに出てた店のモデルだ!
とか撮影場所だとか撮影場所はそもそもここにはないとかいろんな店がいろんな主張しててよくわからない…

土産屋さんの話はためになるけど長すぎて結局柴又を楽しむ時間はほとんど無く駆け足で触れる程度

で、帰路へ

宝石店なんと90分
うち説明勧誘約80分(笑)
早く逃げれば自由時間は増えるが自由時間=別の場所に移動しているバスをひたすら待つ時間

お台場は食事含めて2時間弱
とりあえずのんびりはできない

帝釈天1時間弱
バス駐車場から歩くのに往復10分
団子や拘束約20分
早歩きで柴又駅の寅さんの銅像サクッと見て帝釈天サクッと見れるくらい

後はほぼすべてバスでの移動時間(笑)

ちなみに事前情報は行く場所のみで詳細スケジュールは無し

添乗員は土産屋巡りが終われば後は早く帰りたいだけ(笑)

自分の車で自由気ままに旅してるワシにはやはりツアーは苦痛(*_*)
というか強制土産屋が無ければそこそこ時間に余裕もあって楽しめる旅になると思うけど今回のツアーは強制土産屋のためのツアーだから仕方ない(笑)

抽選でもなんでもなく条件が揃えば当たるらしいのでネタとして1回くらいはオススメだけど疲れるので注意

ちなみにバス内で試食販売されるお土産も怪しい(笑)
美味しいけど買うと爆笑できます(^_^;)

やっぱり疲れたらしく寝落ちzzz

コメント

タイトルとURLをコピーしました