ゆがふいんBISE

bise.jpg

意外と時間が無くて携帯いじる時間すら勿体なくていまさらUP

沖縄3日目の宿はゆがふいんBISEさんにお世話になりました。

美ら海水族館に歩いてでも行ける距離です。

大きな通りから見えますが木々の生い茂る山に立ってる感じです。(周りはお墓?)
坂を登ってすぐに駐車場と玄関が見えてきます。

駐車場は無料でフロントから見ると横に未舗装、地下と道路挟んで前に舗装駐車場

車高短は坂入り口がやや難かもしれません

フロントの対応は説明は全部しなきゃ!って感じですがなかなかいいです

このホテルは団地みたいな感じでフロントからエレベーターで上に行き外廊下を歩いて部屋へ。
雨風が強い日はけっこう厳しそうです。

部屋に入ると玄関があって目の前にミニキッチンと奥に洗面所とユニットバストイレ、右手に壁をとっぱらった感じの和洋室

段差がきついのでバリアフリー感一切無し

小さいながら熱調理器もあってポットではなくヤカンが(笑)

風呂はユニットですが入り口で給湯設定が必要です

なんていうか・・・合宿用?w

バルコニーからは海と水族館が見えます

周辺はほぼ何にもなく水族館や他の建物、他の島の灯りが多少みえるくらいで暗いです。

車で5分くらいのところにローソン、ファミマがあります。
食事も5分〜10分くらい移動が必要です。

ここの系列ホテル MAHAINAが水族館を挟んで反対側くらいの距離にあってそこにはなんと温泉が!
返却式100円ロッカーあり。洗い場は15くらい?内湯のみですが壁板の隙間から外気を取り込む作りになっていてワシの苦手な内湯の空気がこもったような息苦しさが無く快適♪
お湯は海水を含んだ地下水だそうで足湯だけでも身体の芯から温まり、さらに指先を擦るだけでもわかるくらいお肌もマジすべすべw

宿泊客はチケットをもらえるので無料で入れます。車でも、シャトルバスでも行けます。

そこには海の駅という大きめなお土産屋さんもあります。

朝食はバイキング形式ですがメニューはかなり少なめ。

とりあえず5000円なのでこんなものかとw

夜中はすさまじい雷雨でした。
翌朝のニュースでは各地ひどかったようで・・・

ちなみに朝食中も雨でしたがチェックアウトするころにはやみました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました