悲劇?奇跡?

DSCF282400010001.jpg

昨日はボーリングにビリヤードにお食事会に楽しい1日を過ごさせて頂きました(^-^)幸い身体は異常無し

今日は昨日の朝に発注したニューマシンが納入ということで今か今かと出掛けるタイミングを逃して待ってました

車とかでは無くコンデジですが(^_^;)

去年の今頃、今の主力コンデジF770EXRが要修理状態となり、広角1mm強化の為に型落ち半値になったF600EXRを投入したのですが、なんと高価な主力SDカードと一緒に買って一週間で紛失(ノ△T)

結局無事修理できたF770EXRを主力としてまた一年経ちまして、だいぶくたびれてきてモードダイヤル回しても反応しなかったりそろそろ替え時か?なんて思っていろんなカメラ触ったりしてたんですが

慣れのせいかどのカメラを触ってもやはり後継機F900EXRが操作、機能、反応が一番いい
(画質、動画はおいといて)

でもおとといたまたま見た他社カメラの夜景写真が手持ち撮影でブレもノイズもなく気になってしまって、さらにいつもカメラを買う保証が安くて手厚く対応もいいカメラ屋さんの価格が発売当時の半値&最安値付近になってたので思わずポチッと

本日受け取ったんですが悲劇なのか奇跡なのか…

受け取ったあとにコンビニに行ってきて、ついでにセリカの中に置いといたはずのカメラのストラップが無くてあちこち探してたらなんと…新品同様のF600が出て来ました(ノ△T)

無くした時セリカでは出かけてないはずなのに摩訶不思議???

データを見たら渋峠の朝日とか地獄谷のお猿さんとか…失われた記憶、時間と再開できたみたいな感じで良かったです(^-^)

さて同時に2台似たようなスペックの新品カメラを手にいれましたが悲劇なのか奇跡なのかはたまた喜劇か(^_^;)

コメント

タイトルとURLをコピーしました